コラム
コラム

保護犬猫の命を紡ぐ、都市型シェルター『アルマ東京ティアハイム』

2020.08.03

保護犬猫が元気を取り戻す場所

『アルマ東京ティアハイム』は保護犬猫の一時飼養の場所として、2012年12月に動物愛護団体であるNPO法人アルマによって東京都葛飾区に開設された、小規模都市型シェルターです。2020年8月の現在に至るまで、これまで約8年に渡って保護されたたくさんの犬猫の命を繋いできました。都内にありながらミニドックランを併設、一軒家タイプの広い空間を活かして、預かり先が見つかりづらい中型犬から生まれたばかりの子猫まで計35頭ほど一時飼育しています。(頭数は時期により多少前後します)

 

様々な境遇にいる保護犬猫の命を繋ぐ

アルマ東京ティアハイムは保護された犬猫に一時的な生活の場を提供するだけではなく、犬猫の感染症予防のための検疫場所として、また、医療ケアを行った犬猫が安静に過ごす場所としても活用されています。高齢保護犬猫の場合は、看取りケアも献身的に行い、スタッフの方々は様々な境遇のたくさんの命と日々向き合っています。保護犬猫と真摯に向き合うスタッフの姿からは、かけがえのない命を守ろうとする切実な想いと深い愛情が伝わってきます。

 

開放的な都市型シェルター

アルマ東京ティアハイムでは、犬猫の譲渡の場所として定期的にオープンシェルターの日(里親になりたいと考えてる方が実際に保護犬猫と触れ合い、犬猫のお世話をしているスタッフと話ができる機会)を設けています。現在はコロナの影響で、衛生管理を徹底しながら滞在時間や人数等配慮して慎重に進めています。日程等の詳細はALMA(アルマ)公式ページよりご確認いただければと思います。

 

家族を待ちわびる、たくさんの可愛い天使たち

また、現在保護されている犬猫の最新情報につきましても、ALMA(アルマ)公式ホームページからご確認いただけます。NPO法人アルマでは、アルマ東京ティアハイムだけでなくボランティアスタッフのお宅でも犬猫を保護しています。たくさんの可愛い天使たちが、新しいご家族を待っています。可愛らしいご家族を願う方は、是非一度、ALMA(アルマ)公式ホームページをご覧になってはいかがでしょうか?
もしかしたら、そこには素敵な出会いがあるかもしれません。

 

 

■最新保護犬情報はこちらから
特定非営利活動法人 ALMA(アルマ)
http://alma.or.jp/

■保護犬猫の都市型シェルターとは?
アルマ東京ティアハイム
http://alma.tokyo/

猫のための花かんむり
猫のための花かんむり